スポンサードリンク

ティーツリー

ティーツリーとフットバスの組み合わせが、水虫の防止、タコ、足のニオイの解消と予防などに効果があります。ティーツリー(英: Tea Tree, Ti tree, Melaleuca、学名:Melaleuca alternifolia)は、オーストラリア東海岸の亜熱帯地域に生育するフトモモ科メラルーカ属の常緑高木植物です。ティートゥリー、ティートリーともいいます。



ティーツリーの葉から抽出される特徴的な有効成分はテルピネン-4-オール(Terpinen-4-ol)、1・8−シネオールなどです。テルピネン-4-オールは、3割〜4割を占め、殺菌・抗真菌作用、消炎作用などを発揮します。また、1・8−シネオールは体への刺激成分となるため、含有量が少ないほど好ましいとされています。



その優れた殺菌・抗真菌作用は、歯周病や、カンジダ、白癬などの菌が原因とされる疾患や、創傷、火傷などの消毒を目的として全身に広く用いられます。しかもその優れた効力にも関わらず、皮膚や粘膜に対して刺激が少なく、有用な常在菌は殺菌されないため、安全だとされています。



フットバスにティーツリーのエッセンシャルオイルを数滴入れ、よくかき混ぜてから足浴をすることで水虫などに効果があります。 また、より、強力な効果を期待するには、ティーツリーをフットバス使用後や湯上りに原液を綿棒にとり、水虫の患部に直接塗ることで、早ければ、2週間ほどで効果があらわれる場合もあるようです。



ティーツリーは、細菌、真菌、ウイルスなどによる感染症に効果的で、体の免疫機能を刺激し、回復させるといわれています。風邪や、疱疹、たむしにも効果的とされていて、リフレッシュ作用もあり、花粉症にも効果があるといわれています。



病気に対して回復力の遅い人や繰り返しかかる人に有益です。強力な殺菌消毒作用があり、毒素を汗として排出するといわれています。したがって、膿のある感染症を起こした肌にも効果的とされ、にきび、吹き出物、いぼ、おできなどに、綿棒の先で直接塗布することで効果があるとされ、ふけ症の改善効果もあるとされています。



ティーツリーは、安全性の高いハーブであり、精油ですが、使用する際には、敏感肌の方やアレルギーのある方、子供などは、皮膚を刺激することがありますので、使用の際は少量を用い、必ず希釈するなど注意が必要です。

ティーツリー 最新一覧 By 楽天

スポンサードリンク








×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。