スポンサードリンク

ゲルマニウム温浴器

ゲルマニウム温浴器が効果があるのは、手足には身体の2/3もの抹消神経が集中しています。ですから、その手足を適温(42〜43度)の有機ゲルマニウム溶液で20分間温浴することで全身に効果を得ることができるんです。



ゲルマニウムは約32度を超えると外側の電子が外へ飛び出す特性があります。その特性が人体の生体電流を整えて、自然治癒力を高め、血行を良くし、腰痛や肩こりの原因を取り除くよう働きかけると言われています。



これらの働きにより、ゲルマニウム温浴器に手足を浸すだけで、多量の汗をかくことができ、それによって、疲労物質や老廃物を体外へ排出して細胞を活性化することが出来ます。酸性体質や過酸化皮膚体質を改善する働きがあります。



万病を治すことで世界中に知られている「奇跡のルルドの泉」には、有機ゲルマニウム成分が多量に含まれてます。自然の食物の中にも有機ゲルマニウムの成分が含まれていますが日常生活ではゲルマニウム成分は摂取しにくいとされています。



さらにゲルマニウム温浴に特徴的なのは、ゲルマニウムは体内に大量の酸素をつくり出すという性質があるため、有酸素運動と同じ効果が得られるとされています。一説には、20分手足を浸して座っているだけでなんとエアロビクス2時間分の600kcalを消費できるとさえいわれています。



ですから、ゲルマニウム温浴器で人の体の末梢神経や毛細血管約1億本のうち、約70%が集中している手足を温めるだけで、効果的に全身の新陳代謝が促され、老廃物や脂肪を排出することが可能となるとされているんです。



ゲルマニウム温浴器 最新一覧 By 楽天




スポンサードリンク








×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。